深刻な少子化が進む中幼稚園が過剰な状態となっている一方で,保育園が不足している. 女性の就労形態の変化や,戦後最悪の景気などもあり,保育児童の増加に追いついていない. そのような状況の中,船橋市夏見台5丁目の伸和会船橋旭保育園の園舎が建て替えられた.
20110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1414_DSC0051620110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1414_DSC00517
今回の船橋旭保育園の建て替えにより,改築前の定員120人は,30人増で150人となった. また,一時保育もおこなうようになった.
20110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1414_DSC0051920110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1414_DSC00520
一時保育とは,パートなどに勤めていて,育児が一時的に困難となる場合や,保護者や家族の病気やケガ,災害,事故,冠婚葬祭などで育児が困難となる場合,最大月9日まで保育してもらえる制度だ. 船橋市だけで,年間1万6644人が利用している.
20110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1414_DSC00521T20110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1414_DSC00522
船橋市保育所は公立が27カ所(定員 3580人),私立(認定)が34カ所 3514人となっている. 一方で,保育園の耐震化対応の遅れが問題となっている.
20110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1414_DSC0052520110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1415_DSC00529
船橋市では、保育所の新設や改築,増築,大規模改修に対して,国庫補助基本額の範囲内の助成を行っている. また,土地の賃借料の2分の1を,年額400万円を限度に助成(開設後10年まで)している.
20110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1415_DSC0053120110504_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1415_DSC00533
▼改築前の船橋旭保育園. 1977年4月1日に設立された.
20090523_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1242_DSC0869420090523_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1242_DSC08693
20090523_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1242_DSC0869820090523_船橋市夏見台5_伸和会_船橋旭保育園_1242_DSC08696
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2010年10月24日)深刻な少子化@船橋市宮本の大神宮下駅前保育園オープン(3)
(2010年10月24日)深刻な少子化@船橋市宮本の大神宮下駅前保育園オープン(2)
(2010年10月24日)深刻な少子化@船橋市宮本の大神宮下駅前保育園オープン(1)