2011年の正月を迎えた. 新年の無病息災や家内安全を祈願し,正月の松飾り,注連縄(しめなわ),書き初めなどを燃やすどんど焼きが各地でおこなわれる. 一般的には,小正月(こしょうがつ)の1月14日夜から1月15日におこなわれることが多い.

HD動画:[2011-01-14]千葉市検見川神社のオビシャ(2) (1:42)

20110114_千葉市花見川区_検見川神社_御備社當番中_2104_452220110114_千葉市花見川区_検見川神社_御備社當番中_2104_4542
京成検見川駅から徒歩2分ほどの,千葉市花見川区検見川町1丁目検見川神社も,2011年1月14日(金) 夜にどんど焼きがおこなわれた. また,そのどんど焼きの日の夜に,オビシャ(御備社/御歩射/御武射/御奉謝)もおこなわれた. オビシャは,歳旦祭(さいたんさい)ともいう. オビシャとは,新年の五穀豊穣と家内繁栄を祈念して神楽を奉納し,に感謝する祭りだ.
20110114_千葉市花見川区_検見川神社_御備社當番中_2104_456220110114_千葉市花見川区_検見川神社_御備社當番中_2104_4582
昔は,7歳になったダンシ(男子)が射手となり,竹の弓矢(破魔矢)で破魔(はま)を射ち,その当たり具合で新年の豊凶の占いをした. 走る馬からの流鏑馬(やぶさめ)を騎射(きしゃ)というのに対して,歩射(ぶしゃ)という. 昔から関東地方の各村落で行われ,なかでも千葉県北部から中部にかけての地域でオビシャが盛んに行われている. ここの検見川も,今のような大都会になる前は,夜のあぜ道を神楽を演奏しながら練り歩いたのであろう.
▼提灯には,御備社當番中と書いてある. 當番(とうばん)とは,当番のことで,オビシャを持ちまわり制で運営している.
20110114_千葉市花見川区_検見川神社_御備社當番中_2057_DSC01703T20110114_千葉市花見川区_検見川神社_御備社當番中_2057_DSC01701T
近年のオビシャは,氏子の­新年会を兼ねた直会(なおらい)だけですませることが多い. 2月や10月におこなう地域もある.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2011年01月15日)お正月2011@千葉市検見川神社のどんど焼き編(49)
(2011年01月14日)お正月2011@船橋市三山二宮神社の初詣編(48)
(2011年01月09日)お正月2011@習志野市袖ヶ浦西近郊公園のどんど焼き編(47)
(2011年01月09日)お正月2011@幕張新都心の凧揚げ編(46)
(2011年01月09日)お正月2011@コージーコーナーレナ幕張店の正月ケーキ編(45)
(2011年01月09日)お正月2011@船橋市三山矢野木材の木材絵馬編(44)
(2011年01月08日)お正月2011@習志野市鷺沼八剱神社の初詣編(43)
(2011年01月08日)お正月2011@湾岸そばの年明けうどん編(42)
(2011年01月08日)お正月2011@船橋競馬場のサクラ編(41)