2011年3月11日(金) 14:46 ごろ,東日本の太平洋側に非常に強い東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)が発生した. 東北岩手三陸沖や宮城県沖,茨城県沖を震源とする巨大地震となった. そして,東京電力(東電)の第1原子力発電所(原発)の原子炉6基が停止し,深刻な放射能漏れの事故をおこしている.
20050925_船橋市浜町2_ホテルサンガーデンららぽーと_0928_DSCF273620050925_船橋市浜町2_ホテルサンガーデンららぽーと_0928_DSCF2737
この原発放射能漏れで,東日本の農業や漁業,観光業が深刻な状況に追い込まれている.
20050923_船橋市浜町2_ホテルサンガーデンららぽーと_1430_DSCF271520050923_船橋市浜町2_ホテルサンガーデンららぽーと_1431_DSCF2717
特に,観光業においては,中国や台湾からの観光客が止まってしまった. かろうじて,修学旅行でしのいでいるような状況だ.
20060219_ららぽーと_ガーデンホテル_チャペル天使の杜_DSC0865620060218_ららぽーと_ガーデンホテル_チャペル天使の杜_DSC08276
しかし,修学旅行のシーズンももうすぐ終わる. 船橋市浜町2丁目三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーとも,中国や台湾の依存度が高かったため,もろにこの影響を受けた.

▼香川県からきた修学旅行の生徒.
20061221_三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーと_0836_DSC0899820061221_三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーと_0836_DSC08999
そして,三井ガーデンホテル船橋ららぽーとは,2011年6月末で宿泊部門の営業を終了することになってしまった. 2011年7月以降の宿泊は,全てキャンセルとなる.
20061221_三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーと_0836_DSC0900120061221_三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーと_0836_DSC09003
宴会部門だけは,しばらく営業することになるが,2011年秋には,宴会部門を含む全ての営業を終了することになる. 三井ガーデンホテル船橋ららぽーと(当初は,サンガーデンホテル)は,1985年(昭和60年)3月にオープンしたが,わずか26年の営業となってしまった. 跡地については,不明だが,建物の老朽化が進んでいるため,取り壊しになる可能性が高い.
20061221_三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーと_0846_DSC0902220061221_三井ガーデンホテルズ船橋ららぽーと_0846_DSC09023
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2011年05月29日)東北地方太平洋沖地震@JR船橋駅での銚子の元気つたえ隊(239)
(2011年05月29日)東北地方太平洋沖地震@東京電力の謝り方(238)
(2011年05月22日)東北地方太平洋沖地震@船橋市北本町ヤマダ電機テックランド船橋本店のひび割れ(237)
(2011年05月22日)東北地方太平洋沖地震@市川市曽谷春日神社の灯篭倒壊(236)
(2011年05月22日)東北地方太平洋沖地震@東京電力原発事故の防護服量(235)
(2011年05月22日)東北地方太平洋沖地震@デジタルサイネージの電力消費量(234)
(2011年05月22日)東北地方太平洋沖地震@市川市原木民家の瓦屋根落下(233)
(2011年05月21日)東北地方太平洋沖地震@パイレーツオブカリビアンのジョニーデップ(232)
(2011年05月06日)東北地方太平洋沖地震@コストコホール幕張倉庫店は一時休業(231)